スキンケア 毛穴

【基礎】毛穴の黒ずみ撃退!簡単いちご鼻の治し方

こんにちは、しらたまです。

以前、毛穴の黒すみ(いちご鼻)に関してこんなツイートをしました。

今回はこれを踏まえて、私流の毛穴の黒ずみ、いちご鼻の治し方の基本をお伝えしていきます。

簡単!毛穴の黒ずみの治し方

毛穴の黒ずみを治す方法(手順)はこちらです。

step
1
油脂系のクレンジングオイルで毛穴をクレンジング

step
2
ビタミンC誘導体配合の化粧水or美容液を塗る(しっかりとハンドプレス)

step
3
小鼻は乳液やクリームは塗らなくてもOK(乾燥が気になるならさっぱりめのジェルか乳液)

この方法は肌への負担も考慮しているので、正直、即効性はありません。

ですが私の経験上、即効性のある毛穴ケア(洗浄力の高いクレンジングや洗顔、パック)はすぐにまた毛穴が気になりだします。

この方法は肌への負担をかけずに定期的に続けることで、徐々に毛穴の黒ずみに悩まない肌へと整えてくれるので、根気よく続けてみて下さい。

毛穴の黒ずみの治し方①クレンジング&洗顔編

まずは肌が乾いている状態で、植物由来のオイル(油脂)がメイン成分となっているクレンジングを用意。

油脂メインのクレンジングオイルを乾いた肌の毛穴の黒ずみが気になる箇所に優しく塗布し、5分前後放置。(時短したい人は1~2分でも大丈夫)

そして洗い流したらクレンジングは完了です。

この作業は週に2~3回を目処に行ってください。

この後洗顔料を使用したい場合は使っても大丈夫ですが、乾燥肌・敏感肌の方はそのまま保湿ケアに移ってOKですよ。

※メイクをしている場合は先にしっかりとメイクを落としてから行ってください。

おすすめクレンジング

エリデン化粧品のおひさまでつくったクレンジングオイルは比較的安くで初心者の方にオススメの油脂系クレンジングです。

私は毛穴の黒ずみケアだけでなくて、通常のメイク落としにも使っています◎

ポイント

成分表示を見て、一番最初に「コメヌカ油」「オリーブ果実油」「アルガニアスピノサ核油」「マカダミアナッツ種子油」などが来ていたら、それが油脂メインのクレンジングオイルです。

また、この毛穴のクレンジング方法は、私のInstagramでもイラスト付きで紹介しているので、よかったらこちらもチェックしてみて下さい。

しらたまのインスタ

↑この画像の投稿で解説しています。

黒ずみ毛穴の治し方②ビタミンC誘導体の化粧水か美容液を使う

クレンジングや洗顔が終わったら是非使ってほしいのが、「ビタミンC誘導体」配合の化粧水か美容液

毛穴の黒ずみは、毛穴に溜まった汚れや皮脂が酸化したものなので、酸化予防として「抗酸化作用」をもつビタミンC誘導体をスキンケアに取り入れることが効果的です。

ポイント

酸化とは、物質が酸素と結びついてサビてしまうこと。ビタミンCは自分が酸化することで周りのものが酸化するのを防ぎます。

そして大切なのは、美容液にしろ化粧水にしろ、しっかり肌に馴染ませること。

30秒程度ハンドプレスしてじっくりと浸透させてください。

小鼻に化粧水を付ける際はコットンパックでも良いですね◎

おすすめ美容液

私は以下のHABAのホワイトレディーか、ロート メラノCCの美容液を使っています。

どちらも市販&通販で買えるし、メラノCCにおいては多くのドラッグストアにあってプチプラなので挑戦しやすいです◎

おすすめ化粧水

美容液を使いたくない人は化粧水でもOK。

最近使用してオススメだなと思ったビタミンC誘導体配合の化粧水は、ファンケルのホワイトニング化粧液。

あと使ってみてはないんですが、成分的には透明白肌のうるおい化粧水も良いなと感じました。

引用元:透明白肌ブランドサイト

毛穴の黒ずみの治し方③小鼻は乳液・クリームは不要

毛穴の黒ずみが気になるのは主に小鼻だと思いますが、小鼻には乳液やクリームは基本的に不要です

なぜなら、他の部位に比べてもともと皮脂の分泌が盛んで、乾燥しにくいから。

むしろ乳液やクリームを必要以上に塗ってしまうと、毛穴詰まりや黒ずみの原因になります。

どうしても化粧水や美容液だけでは不安な方は、さっぱりタイプのジェルやみずみずしい乳液を軽く重ねる程度にしておきましょう。

毛穴の黒ずみの治し方【3つの注意点】

毛穴の黒ずみケアをするときは、この3点に注意してください。

  1. 洗顔・クレンジングだけでは毛穴の黒ずみは治らない
  2. 洗い過ぎは毛穴の黒ずみを繰り返す
  3. すっぴんは毛穴の黒ずみの原因に

1つずつ解説しますね。

洗顔・クレンジングだけでは毛穴の黒ずみは治りません

ぶっちゃけ、洗顔やクレンジングだけでは毛穴の黒ずみを治すのは不可能です

でも、洗顔料やクレンジングのパッケージによく「毛穴黒ずみに」「毛穴汚れスッキリ」みたいなキャッチフレーズ、見かけますよね。

これは、私が知り合った化粧品メーカーの社長さんに教えてもらったことなんですが、

実は洗顔やクレンジング商品に「毛穴」というキーワードが入っていると、とてもよく売れるんだそうです。

そうです、戦略なんです。

毛穴の黒ずみの原因は「酸化」

洗顔やクレンジングだけでは毛穴の黒ずみを治せない理由は、毛穴の黒ずみの原因にあります。

毛穴の黒ずみは単に汚れが詰まっているわけではなくて、毛穴の汚れ・過剰な皮脂が紫外線などの影響で「酸化」して黒くなっているのが原因です。

汚れや皮脂の無い毛穴なら、酸化することもないわけですが、そんなの無理な話。

皮脂は常に分泌されますし、汚れは落としてもまた付着します。

つまり、毛穴の黒ずみを治すには、汚れをスッキリ落とすだけでなくて、分泌される皮脂や汚れを「酸化させない」ということが重要なんです。

洗い過ぎは毛穴の黒ずみを繰り返す

毛穴の黒ずみを治すための洗顔やクレンジングについてもう1つ注意したいのが洗い過ぎです。

なぜ洗いすぎが毛穴の黒ずみに良くないのかというと、肌を洗い過ぎると皮脂が過剰に分泌されやすくなるからです。

そして過剰に分泌された皮脂は酸化され、黒ずみになります。

こんなアナタは洗い過ぎです

洗い過ぎかどうかを判断するポイントとしては

  • 洗顔・クレンジングの際は指で細かく擦って洗っている
  • 毎日アルカリ性の石鹸、洗顔料で洗顔している
  • ミネラルオイルが主体のクレンジングを毎日使っている

この3つ。

厳密に言えばもっとあるのですが、これに1つでも当てはまる人は洗い過ぎです。

理想的な洗顔・クレンジングは

  • 泡やクレンジング料を滑らせる感覚で洗う(指の皮膚が顔に触れない感じ)
  • 洗顔料は弱酸性石鹸か、アミノ酸系洗顔料
  • クレンジングは油脂系クレンジングオイル

です。

洗顔料に関してはこちらの記事で紹介しているものがおすすめ。

チェック
毛穴の黒ずみケアにも使える洗顔のこと

乾燥肌なら洗顔の見直しが必要ー。そんな話を聞いたことはありませんか? 洗い過ぎてはいけないとか、朝は洗顔料は不要だとか。 では、乾燥肌にとって正しい洗顔方法や使うべき洗顔料は何なのでしょうか。 今回は ...

続きを見る

ドラッグストアでも買えるものをピックアップしてるので、是非チェックしてみて下さいね。

すっぴんは毛穴黒ずみの原因に

ファンデーションや日焼け止めは肌に悪い、すっぴんが肌に優しいというのは間違いです。

すっぴんの肌はもろに外部からのダメージを受け、肌を酸化させ放題です。=毛穴の黒ずみ発生

特に紫外線。

肌老化の80%は紫外線が原因と言われるほど、紫外線は美肌の大敵ですので、日焼け止めやファンデーションでしっかりと保護し、酸化も防ぎましょう。

本気で黒ずみを治したいなら、お部屋の中でも、曇りの日でも日焼け止めを塗るのが正解です。

毛穴の黒ずみの治し方は適度な潤いとビタミンC誘導体がカギ!

毛穴名の黒ずみは本当にガンコ。

ですが根気よく適切なケアを行えば、お肌はちゃんと応えてくれます。

用意すべきは油脂系のクレンジングとビタミンC誘導体の化粧水or美容液。

まずは自分がチャレンジできそうな方から、スキンケアに取り入れてみて下さい♡

-スキンケア, 毛穴
-, , ,

Copyright© 女神のコスメ , 2021 All Rights Reserved.