スキンケア

【PRじゃない】医療脱毛を受けた感想!敏感肌には痛い?料金や効果まとめ

先日、人生で初めて医療脱毛に行ってきました。

もちろん、PRや提供ではなく、個人的に通い始めただけです。

そこで、カウンセリング時と施術時に先生にお伺いした内容や、施術中のリアルな感想をまとめてみました。

  • 医療脱毛の値段は?
  • 医療脱毛の効果は本当に”永久”なの?
  • 医療脱毛って痛い?痛くない?
  • 医療脱毛って何回通えばいいの?一回だけでも効果ある?
  • サロンでの脱毛との金額、効果の差は?

など、医療脱毛に関して疑問のある方は是非チェックしてみて下さい。

医療脱毛の値段

医療脱毛の料金ですが、クリニックや通院の回数によって差があります。

ざっくり言っても、全身で30万~50万円、ワキだけだと数千~2万円などかなり開きがあるんですよね。

なので自分が通いやすい場所にあるクリニックをいくつかピックアップし、公式サイトで料金表をチェックしておくことをオススメします。

ちなみに私が通っているクリニックだと、5回セットコースで

  • 全身(VIO、顔含む)…300,000円
  • ワキ…8,000円
  • 腕全体…80,000円
  • 脚全体…140,000円
  • ハイジーナ(VIO)…60,000円

となっています。※税別価格

全身(VIO、顔含む)は、土日の場合だと350,000円です。

他にも顔やVIOなしの全身コースは平日で180,000円、顔全体のみだと75,000円など、様々なセットが選べるようになっています。

医療脱毛に通う回数

「脱毛を完了させるには何回通えばいいの?」という疑問も多いのではないでしょうか。

これに関しでも個人や部位によって差が出ますが、どの部位でも5回は通うと想定しておきましょう。

私はワキの脱毛をお願いしているのですが、先生には

「ワキで5回1セットでは終わらない人もいるが、2セット目以内に完了することがほとんど」

「3セット目(11回目~)に入る人は見たことはありません」

とのことでした。

医療脱毛のペースは?

医療脱毛に通うペースは1月半~2ヵ月に1度です。

5回通うとしても、週に1回×5回など、短期間で脱毛を完了させることはできません。

医療脱毛は毛の成長サイクル(毛周期)に合わせ、成長期の毛(全体の約20%)に対して機械を照射するので、1度照射したら次の成長期まで待つ為です。

なので、2ヵ月に1度照射するとして、5回通うとしても10ヵ月はかかります。

10回通うならさらに10ヵ月なので、脱毛完了まで1年~2年はかかると考えておきましょう。

医療脱毛は1回だけでも効果ある?

医療脱毛に1回行っただけでは脱毛を完了させることはできません。

1回ですべての毛に効果的な照射ができるのではなく、全体の20%の成長期の毛だけ。

なのでやはり5回は通わないと完了は難しいのです。

もちろん、サロンでの脱毛でも1度で脱毛完了は無理ですので、お気を付けください

医療脱毛の効果は永久

医療脱毛の最大のメリットは、効果が永久ということ。

毛根を破壊する医療行為なので、脱毛が完了すれば、毛が生えてくることはほぼあり得ません。

私を担当して下さる方も、5年ほど前に脱毛を完了したそうですが、それ以来一切、毛が生えてきていないそうです。

脱毛完了に1年以上かかるかもしれませんが、完了してしまえば、自宅で毛の処理をしなくて済むのでめちゃくちゃ楽だし、

そもそも毛が生えてこないので、つるんつるんなお肌を手に入れられますよ◎

医療脱毛はどのくらい痛い?

実際に医療脱毛を受けてきましたが、痛さへの感想は、

  • 全く痛くない時とちょっと痛い時がある
  • 「パチッ」とか「チクッ」とした刺激を一瞬感じる程度
  • 思わず熱いものに触れてしまったときの感覚に似ている
  • 通うのが嫌になるほどの痛みじゃない
  • 痛みが続くことはない
  • 冷風も同時に常に当たるので痛みは緩和されている

です。

私は痛みに対して多少耐性があるのか、ワキだからなのか、それほど痛みは感じませんでした。

むしろ”痛い”と表現するのも大げさに感じてしまうほど。

逆に冷風を当てられているのがくすぐったくて、そっちの方が気になりました(笑)

脱毛中は目を隠されているので確認できませんでしたが、なんだか細い管?から冷風がシュコーーーーーっと当てられている感覚です…笑いをこらえるのが必死でした。

機械によっても痛みや肌負担が異なる

ちなみに私は「アレキサンドライト」という機械で脱毛を受けていますが、「メディオスター」という機械だとさらに痛みは少ないそうです。

とは言え、「メディオスター」でも痛いと感じる人もいらっしゃいます。

クリニックによっては、脱毛申し込み前に、テスト照射を受けさせてくれる所もあるので、

痛みや肌の反応が気になる方は、そういったテスト照射を受けさせてくれるところへカウンセリングに行ってみましょう。

医療脱毛と脱毛サロンの差・違い

それぞれのクリニックやサロンによって細かい内容が異なりますが、医療脱毛もサロン脱毛も経験している私なりに、2つの違いを比較し、まとめてみました。

脱毛の違い 医療 サロン
金額
(全身)
30~50万円程度 30万円程度
効果 永久 一時的
スパン 1ヵ月半~2ヵ月に1度 2週間~1ヵ月に1度
アフターケア あり
(肌荒れした際などに薬が処方される)
なし
メリット ①完了したらもう通わなくていい
②脱毛料金内で薬を処方してくれる
①価格(初期投資)が安い
②比較的短期間で一時的に脱毛が完了する
デメリット ①初期投資が高いところもある
②完了するまでに2年程度かかる
①1度完了してもまた生えてくる
②肌荒れを起こしても薬を処方してもらえない
こんな人にオススメ 完全に毛が生えてこないようにしたい人 一時的でも半年程度で脱毛したい人

料金に関してはクリニック、サロンによって差があるので、金額重視で脱毛を受けたい人は個人で料金をしっかり調べること、カウンセリングでしっかり確認することをオススメします。

初期投資は医療脱毛の方が高くつく場合もありますが、価格設定が低いクリニックを選べば、サロンに近い金額で医療脱毛を受けることも可能です。

コスパ重視なら医療脱毛

長い目で見ればサロンよりも医療脱毛の方が金銭的にお得です。

医療脱毛は”永久脱毛”なので、数回通って脱毛が完了すれば、もうクリニックに通う必要なし=脱毛にお金をかける必要なし。

完了までに1年~2年と少し時間はかかりますが、それさえ終われば毛の自己処理もしなくて済むので、お金も時間もかかりませんし、気分的にもとっても楽です♪

スピード重視ならサロン脱毛

  • 来年水着を着る為に
  • 半年後にドレスを着る為に

など、比較的近いうちに、一時的にでも脱毛を済ませておきたい理由がある方は、サロンでの脱毛もオススメです。

これもサロンのメニュー次第ですが、中には半年程度で脱毛完了を目指す料金パックを用意しているサロンもあります。

脱毛が一度完了しても効果は”一時的”なのがデメリットではありますが、医療脱毛よりも短いスパンで脱毛に通えるので、「完了までに2年も待てないわ!!」という方はサロンでの脱毛も検討してみて下さい。

ただし、予約のタイミングや個人の体質もあるので”絶対半年で脱毛が完了できる”という保証はできません。

医療脱毛の注意点

さらに医療脱毛を受ける前に知っておきたい注意点をまとめておきます。

脱毛で毛が濃くなる!?”硬毛化”とは

医療・サロンどちらの場合でも、脱毛を受けると「硬毛化」といって脱毛部位の毛が濃く・太くなる症状が稀に発症することがあります(数%の確率)。

特に、

  • あご先(顔)
  • 二の腕
  • 背中

など、産毛部分に起こりやすいと言われています。

硬毛化を起こしにくいと言われている「ソプラノアイス・プラチナム」などの脱毛機を扱っているクリニックもあるので、気になる方は各クリニックのウェブサイトやカウンセリングの際に確認してみましょう。

とはいえ、硬毛化の原因は不明で、治療薬や完全な予防法なども現在は解明されていないとのこと。

もし、硬毛化が発症した場合、

  • 6ヵ月間はその部位への照射をストップ
  • その後は他の脱毛機での施術

などの対応がされます。

硬毛化発症後の返金保証はない場合が多いです。

中には硬毛化への対応としてコースが完了した後も1年間無償で脱毛ができる保証を付けているクリニックもあります。

機械が絶対選べるとは限らない

医療脱毛の場合、大きく分けて「アレキサンドライト」と「メディオスター」の2種類の機械があります。

1種類の脱毛機しか置いていないクリニックもあれば、2種類とも扱っているクリニックもあり、中には「好きな機械が選べます」というクリニックもあるので、

事前に機械の特徴などを調べておくと、より納得のいく脱毛が受けられるでしょう。

しかし

  • 予約状況
  • 肌との相性

などの理由で、自分が希望する機械での脱毛ができないこともあるので注意が必要です。

どうしても脱毛の機械にこだわりたい方は、カウンセリングの際にどの機械で施術を受けられるのかしっかり確認しておきましょう。

事前の準備について

医療脱毛でもサロン脱毛でも、施術を受ける前に自分で脱毛部位の毛を剃っておかなくてはいけません。

剃り残しがあると、担当の人に剃ってもらうことになるので、追加料金(1,000~5,000円)が発生します。

※追加料金を取らない部位やクリニック・サロンもあります。

処理の仕方は、

  • シェイバーか剃刀で、毛抜きはNG。
  • 前日の夜~当日クリニック(もしくはサロン)に行く前に
  • 毛が表面にチクチクと出ない程度までしっかりと

です。

ちなみに私の場合、今通っているクリニック(医療脱毛)ではT字などの剃刀OKですが、昔通っていたサロンでは剃刀NGでした。

なので脱毛サロンに通っていた頃はパナソニックの電動シェイバー”フェリモ”を使用していました。

当時サロンで働いている方と同じもので、2,500円程度で購入できますよ。

同じような”電動シェイバー”でも、実は剃刀のように肌ダメージが大きいものもあるので、どれが良いか迷う方はこちらのパナソニックがおすすめですよ◎

施術後のケアについて

脱毛を受けた後は、

  • 当日~数日間は入浴・サウナNG(シャワーOK)
  • 乾燥しやすくなるので保湿する

などの注意が必要です。

またクリニック(医療脱毛)の場合、脱毛による肌荒れ・かゆみなどが発症した場合に備えて、塗り薬が処方されます。

ただし、そのお薬でも症状が治らない場合は、皮膚科の受診が必要になります。

サロンの場合は医療機関ではないので、お薬の処方はありません。

まとめ

医療脱毛は効果が永久なので、脱毛が完了すればもう毛が生えてこなくなるのがメリット。

ただし、完了までには1年~2年程度の期間が必要と覚えておきましょう。

また、事前に自分で調べたり、カウンセリングを受ける際は

  • 実際に必要な料金
  • 他クリニック、サロンとの比較(自分が通える範囲の)
  • 使用される機械の特徴
  • 硬毛化や肌トラブル時の対応
  • 支払い前にテスト照射できるかどうか

などを確認し、自分が納得のいく脱毛治療を受けるようにしましょうね!

最後までご覧いただきありがとうございます。

-スキンケア

Copyright© 女神のコスメ , 2021 All Rights Reserved.